月を超えて旅に出るには

心って成長するのかな

無題

泣きたい時に泣けないというのは辛いものです。 泣いて泣いて泣きまくったらもう少し早く立ち直れるかもしれないのに。 胸をぎゅーっと締め付けられるような苦しみが襲ってきても吐き出す方法が見つからないんです。 少し立ち直ってきた気がしていたのですが…

命は時間

どうしてこうも、自分の気持ちというのは自分でコントロールできないのでしょうね。 気持ちの切り替えがどうにもできない。 心の中にというか、胸いっぱいに黒くて重い石が詰まってていつもずーんって感じがとれない。 こんな時間いらない。 最近亡くなられ…

リバウンド2

なんだろう、リバウンドがきつい。 喪失感が抜けてきたような気がしていたのに、一気に奈落の底に落ちたような気持。 楽しかった頃を思い出してぞわぞわが止まらない。 人間って過去には一秒も戻れないのに、記憶は瞬時にそこに行く。 あの頃向けられた笑顔…

リバウンド

油断しちゃだめですね。 大事なものを失ったという喪失感が少し抜けてきたような気がしていたのに、今日猛烈にぞわぞわとした気持ちが戻ってきました。 これが出ると消えてしまいたくなります。 まだ修業が足りませんね。 今そんな気持ちの真っ最中の人がい…

自分の人生を生きることって

まだまだ気持ちが上がり下がりしているのですが。 ネットで誰かが書いていたのですが(元ネタのアドレスがわからない(;´・ω・))誰かに依存しているとその人に振り回されてその人の人生を生きてしまうとかなんとか。 確かにその人の意見を聞いてその人についてい…

「ボクたちはみんな大人になれなかった」の書籍化

『ボクたちはみんな大人になれなかった』(燃え殻/新潮社)が書籍化とのこと。 「過去にいた自分より大好きだった人」のことを書いているとかで叙情的な文章と昔の切ない思い出が刺激されるのがいいのか評判がいいようですね。 それを「最愛のブス」というの…

「エイリアンズ」を聴きながら

この曲は最近cmで流れていた曲キリンジの「エイリアンズ」 私はこの曲が昔からものすごく好きで、夜一人で歩いている時にこれをよく聴きます。 多分この世で一番好きな曲。 前は街灯もほとんどない暗い夜道を歩く機会がたまにあって、その時にこの曲を聴きな…

たまにはエネルギーを入れる曲を

www.youtube.com 1992年に世に出た中西圭三さんのヒット曲ですね。 最近ちょっと元気のある時にはこの曲をリピートして聴いています。 まだまだ心の傷がいえるには時間がかかりますが、泣いて泣いて吐き出して空っぽになったところにエネルギーを入れるよう…

勇気いろいろ

嫌われる勇気、と言われてもピンとこなかったけど、「がっかりされる勇気」と言い換えた時、ぞわっとする戦慄をおぼえた。「他人の期待を裏切る勇気」「仲間はずれにされる勇気」「馬鹿にされる勇気」「笑われる勇気」「見捨てられる勇気」など。自分の背筋…

承認欲求の否定

最近「嫌われる勇気」ってドラマありましたよね。 「嫌われる勇気」ってもともと心理学者のアドラーのベストセラー作品。 私は読んでいないし、ドラマも見ていないのですが、ここに「承認欲求を持つな」という文言があるのですね。 承認欲求は先日も書いた通…

見捨てられ不安

「見捨てられ不安」 世の中にはこんな言葉があるそうです。 境界性パーソナリティー障害の一種だそうです。 行き過ぎると相手に何十回も連絡を入れたり自傷行為に及んだり激しくなるらしい。 かなり攻撃的ですね。 私はそこまではないなぁ・・・むしろすでに…

言の葉の庭

「私、あなたに救われてたの」 「君の名は」で一躍時の人となった新海誠監督のアニメ作品「言の葉の庭」 写真と見まごうばかりの鮮やかで美しい背景と情緒的な雨の情景。 このアニメの主人公、雪野が泣きながら孝雄に訴えかける言葉です。 私もこれが言えた…

承認欲求

承認欲求(しょうにんよっきゅう)とは、他人から認められたいとする感情の総称である(wiki) 最近気が付いたこと。 私は承認欲求が強い。 誰かに認められたい、誰かに褒めらもらいたい、誰かに甘えたい。 でも、まずは自分で自分をほめてやらないといけない…

7月3日雑記

本当に辛い時、その感情を思いっきり吐き出すとちょっとすっきりしたりします。 一人でいるときに気持ちにヒットする言葉が入った曲をかけてわーっと泣く。 私は大切なものを失ったので、喪失感が激しく、西川貴教さんの「Boarding」聴いたりします。 「声に…

未来の変え方 課題1の続き

昨日貼った「未来の変え方」 より良い未来を選び取るには自分のエゴを縮小させ、人のためになる自分になりましょうというお話です。 くわしいところは昨日のたまいちさんのブログにありますのでそちらに譲るとして。 エゴというのは「自分に尽くすための自分…

未来の変え方というお話 課題1

今年も半分を過ぎました。周りで聞こえてくるのは「最近時間が過ぎるのが早く感じる」ようになったこと。先月は小林麻央さんが亡くなって大きなニュースになりました。大事な人を失うというのは自分がもがれるかの如く辛いことで、お子さんも当然辛いですし…

ことはじめ

2017年ももうすぐ後半戦になります。 そんな私が個人的に成長するために個人的に書くブログ。